ポンドとトルコリラレートは? トルコリラ(TRY)をFXで買い続ける金利17.5%スワップ投資術

ポンドとトルコリラレートは? トルコリラ(TRY)をFXで買い続ける金利17.5%スワップ投資術

ポンド/トルコリラのFXは?

トルコリラの政策金利は約17%。この数字は他の通貨と比べてきわめて高いですので、キャリートレードの標的になるとともに、FXにおいても注目される通貨です。

トルコリラ/円のFXでのスワップポイントは1日約400円。これはかなりの魅力です。

ところが、FXでポンド/トルコリラの組み合わせですと、なんとスワップポイントは、1日755円。

FXにはロング(買い)の場合と、ショート(売り)の場合がありますが、ポンド/トルコリラのときは、ショートになります。

ポンドの金利よりもトルコリラの金利の方が高いため、ポンドを買うと、スワップ金利を支払うことになります。

ポンド/トルコリラの取引ができるFX業者は、

FX−navi

アトランティック・トレード

です。

ポンド/トルコリラのリアルタイム外国為替チャートはこちらです。

スワップがすごいポンドトルコリラFXとは?

FX取引には、取引している通貨間の金利差から発生する差額金額のこと、スワップポイントがつきます。

ポンド/トルコリラの場合、このスワップポイントが1日769円(2007年9月11日)です。1日取引しなくてもこの金額は収入となります。

この魅力的なスワップポイントですが、ポンド/トルコリラの場合、売りで入らなければ受け取ることが出来ません。
ポンドの金利よりもトルコリラの金利の方が高いため、ポンドを買うとスワップ金利を払わなくてはいけなくなります。

このようなケースはよくありますので、取引の際には、確認が必要です。

では、ポンド/トルコリラの為替レートはというと、買いで2.5579リラ、売りで2.5618リラで、為替レートの展開としては、下落基調となっています。

ということは、スワップポイント、FXのためにはうれしい下げになります。

実はこの下落は、2007年8月に2.8313リラをつけてからの流れで来ています。
売りが決めてのポンド/トルコリラですから、このまま下落が続けばと願いますね。

ただ、本当に変動の大きいレートです。余裕資金でのFX投資、スワップ収入を心がけてください。
タグ:ショート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。