トルコリラのデノミは? トルコリラ(TRY)をFXで買い続ける金利17.5%スワップ投資術

トルコリラのデノミは? トルコリラ(TRY)をFXで買い続ける金利17.5%スワップ投資術

トルコリラのデノミとは?

デノミ(デノミネーション)とは、通貨単位の変更のことを言います。
一般的には、通貨単位の切り下げを意味します。

トルコリラに関しては、2005年1月1日に100万分の1のデノミを行いました。
2000万トルコリラ(約1500円)は20新トルコリラになりました。

デノミの必要性として、インフレなどにより金額表示が大きくなると、経済活動に支障きたすために行われるものです。

トルコリラの場合1990年代後半からの経済低調により、インフレに悩まされ、政権のインフレ抑制策の失敗や2000年末に金融危機が起きたりと、トルコリラの下落から国内消費も急激に落ち込みました。

2002年以降は実質GNPも5%に復興し、インフレの拡大傾向も沈静化し、2005年のデノミへと続きます。

トルコリラデノミの前の1500円が、2000万トルコリラというのは、驚きですね。貨幣の価値よりも、そのゼロの多さに戸惑っていたでしょうね。
いや、15000円あれば、2億トルコリラ。億なんていう数字の貨幣を持つとお金持ちになったような気分でしょうか!?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。